• たまき

わたしが念願だったノーファンデ肌を手に入れるまで。

最終更新: 6月11日

37才だった私が、

念願だったノーファンデ肌になるまでには

そう時間はかかりませんでした。


36才までは、

下地→リキッドファンデーション→コンシーラー

→お粉で仕上げるという一般的なメイク。


肌の状態は、

年々、肌の弾力がなくなってきて衰えを感じていて、

たるみが気になっていて、

美容液や目元パックとか良さそうなものを買って試しても、

とにかく乾燥が酷くてパッサパサ。

乾燥肌はなかなか改善しない…


目元は乾燥しすぎて皮一枚でつっぱる感じ。

一番最悪な状態は、

化粧水もしみるくらいの敏感肌になった時です。

昔からとにかく毛穴も気になるし、

化粧崩れも激しくて、

気になるのでいっつも大きな鏡をカバンにいれて、

チェックばかりしていました。


そんな私でしたが、

今はまったくの別人のようになって、

下地も使わないし、

リキッドファンデーションも使わない、

化粧崩れもほとんどしないので鏡すらカバンに入っていません。


いろんな意味で身軽になりました。

肌の状態がよければたくさん上から塗らなくてもいいし、

カバーしなくてもいいし、

パウダー系をつけないので崩れることもない。


2015年に

ディープセラピーという肌質改善・エイジングケアに特化した

ハーブフェイシャルに出会っていなければ

きっとまだ肌に大きなコンプレックスを持ち続けながら、

年を重ねていたと思います。


肌質改善できるこのハーブを肌にいれると、

トラブルが出にくい健康で丈夫な肌になれます!


健康な肌=うるおい・なめらかさ・ハリ・弾力・血色がよい肌


肌質改善・エイジングケアにおすすめのコースです☆



肌質改善コース

https://www.agingcare-aun.com/blank-4