• たまき

全身のアンチエイジング マグネシウムについて調べてみましたパート②(^^)

最終更新: 11月13日

マグネシウムで全身のアンチエイジング

2019年4月16日にBSプレミアム

美を創るミネラル!マグネシウムから引用。


コップ1杯あたりマグネシウム量120㎎のドリンクを

飲む前と飲んだ後の筋肉の硬さを計測するという実験をされていて、


ドリンクを飲んだ15分後には筋肉がみごとに柔らかくなっていました。


凄い!!

即効性も凄い!


ということは、

運動して硬くなった筋肉をしなやさにゆるめる、

肩こりなどの筋肉のこわばりもゆるめてくれる。


筋肉の動きには主に2つのミネラルが関わっていて、

筋肉を緩めてくれるのがマグネシウム。

そして筋肉を縮めてくれるのがカルシウム。


この2つのバランスが良いと筋肉がスムーズに動く。

汗をかくとマグネシウムが失われがちになる。

すると、カルシウムの働きが強くなるので、筋肉のけいれんがおこる

という仕組みになるとのこと。


めちゃめちゃ勉強になりますねっ!!


そして血管にも平滑筋いう筋肉があってマグネシウムが不足すると

血管の幅が狭くなる。

そして長期間マグネシウムが不足すると狭くなったまま硬くなる。

硬くなると血行が悪くなり酸素や栄養がいきわたらないので、

全身のあらゆる老化が進んでしまう。


知ればしるほど、

老化=硬い

ことなのだと理解できてきます。


体や筋肉を柔らかく保つことが、

若々しくいるための最大のテーマだと思っていましたが、


それよりもっと根本的な「血管」を若々しく保つためのミネラルが

あるということ。

とても勉強になりました!!!(^^)!


不足しないように体内のマグネシウム量を安定させるように

引き続き食事とサプリで摂取していきたいと改めて。


まさに全身のエイジングケア☆

マグネシウムLOVE(^^)v


次回もマグネシウムのこと書きます。

 

西梅田/北新地

エイジングケアサロン

AUN​(アウン)

TEL 080-6148-7572 担当 たまき

大阪市北区曾根崎新地1丁目3−16

京富ビル4F

​堂島ライフケアクリニック内