• たまき

不調に悩む女子必読!冷蔵庫のように冷えている子宮って…怖いけど勉強になります。


2018年2月に購入して読んだ本を

もう一度おさらい。


子宮を温める健康法

若杉ばあちゃんの女性の不調がなくなる食の教え

若杉友子


健康法や食事法の本を読むのも結構好きで、

何か1つでも取り入れるようにしています。


若杉ばあちゃんの本は読むと驚くことばかりでした。


良いと思って飲んでいた豆乳は体を冷やすので飲まない方がいい…

たまごもタンパク質をとるために1日に2~3個食べていたけど、

無精卵のたまごを食べても意味がない有精卵がいい…


食べ物にも陰と陽がありそのバランスがとにかく大事。


料理は左回りではなくて右回りで混ぜて作ると美味しくなる。

肉も魚も食べなくてもいい…


砂糖や小麦・乳製品は不必要…

納豆、大豆製品も体を冷やすので控えめに…


読み終わってから、

しばらくは、

何を食べたらいいのかわからなくなってしまいました…


下記のことば、

とても印象的でずっと頭の中にあります。


食べ物が変われば血液が変わり、

血液が改善されれば細胞が変わり、

細胞が変われば内臓が変わり、

内臓が変われば全身が変わる。

そうすると考え方や生き方が変わり、

人生までもが変わっていくのです。


<若杉ばあちゃんのことばより>


食生活がなにより大事。

体質改善して肌もキレイに。


できることから、はじめていきましょう!(^^)!


 

西梅田/北新地

エイジングケアサロン

AUN​(アウン)

TEL 080-6148-7572 担当 たまき

大阪市北区曾根崎新地1丁目3−16

京富ビル4F

​堂島ライフケアクリニック内